忍者ブログ
We have various meetings and partings in our life.
カテゴリー
* PhotoGallery(12) * 占い(48) * 未選択(308)
  カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
  Blog Ranking
  プロフィール
HN:
さくら
性別:
女性
最新記事
(05/18)
(05/11)
(05/04)
(04/29)
(04/28)
(04/27)
(04/26)
最新コメント
[04/05 n]
[03/31 n]
[03/12 n]
[03/09 SK]
[02/16 n]
最新トラックバック
(08/29)
(12/02)
ブログ内検索
+++BlogPeople+++
+++DrecomRSS+++
mini AQUA
カウンター
バーコード
アクセス解析
[267] [266] [265] [264] [262] [263] [261] [260] [259] [258] [257]
2017/12/12 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007/01/20 (Sat)
IMG_3411_s.JPG
Canon EOS 10D + Tamron19-35mm F3.5-4.5 / 2003.8

今年の運勢
平成17年 立花
今後の基本的な方向を決定づける重要な時期
この時期に成し遂げたことは、生涯、不動のものになる
とくに経済的には、この時期に得たものは
生涯あなたが財運に恵まれる要素となる
ただし、ほかの運気と重なると、その運気を強烈にする働きがあるので
「殺界」と重なったときは要注意

--------
性格
天王星人は、物事にけじめをつけたり
きちんと筋をとおしたりすることが大の苦手
とにかく、なあなあの”事なかれ主義”で
物事を収めてしまおうとするのが特徴で
理性や知性より感情や人情を優先するタイプ

恋愛セックス
天王星人は、恋多き人生を歩むことが運命づけられている
子どものころから”おませさん”と呼ばれていた人の多くは
天王星人ではないだろうか
愛嬌もたっぷりで、自分からアプローチしなくても
異性のほうから近寄ってきますから
異性にモテないていった悩みをもつことはない
たとえ失恋したとしても、すぐに次の相手があらわれたりと
異性に関してはまず話題が尽きないタイプ

結婚家庭
愛情豊かな天王星人は、家庭運に恵まれる
また、人間好きの天王星人は、
家族とのスキンシップやコミュニケーションを
菜によりも大切にする
子ども に対する愛情もたいへん深く、
父親なら、仕事が忙しくても時間をつくっては子どもと遊び
家庭サービスも忘れない
というより、あえて”家庭サービス” などといわなくても
家族と時間を共にするのが好き
そのうえ、子ども運にも恵まれているから
笑い声の絶えないにぎやかな家庭を築く

適職
不特定多数の人と接する職業を選ぶこと
あなたがいるだけで人か集まりますから
たとえば、レストランや喫茶店、スナック、コン ビニエンスストア
美容院など
接客がカギとなる商売がいい
あなたの人なつこい笑顔で、多くのファンや固定客をつかみ
確実に繁盛させることが できる
財運も強いので、生活に密着した商売なら、どんどん発展させていくことができる
小さな個人商店からスタートしても、全国にチェーン店 を広げることも夢ではない
そのほか
スチュワーデス、コンパニオン、旅行会社の添乗員
レストランや喫茶店のウェートレス、看護士(ただし眼科、歯科、精神科はのぞく)
牧師、美容師、保育士、編集者
各種インストラクターなどの仕事も幸運をつかむことが可能
男性なら
営業畑のセールスマン、ホテルマン、旅行代理業、アパート経営、
医師(ただし眼科、歯科、精神科はのぞく)、コンサルタント業、牧師、塾経営、
編集者、広告マンなどが最適
PR
この記事にコメントする
name*
title*
color*
mail*
URL*
comment*
password* Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
sakuraさんこんばんは(^^)/
本当は「2007/01/18 (Thu) 影」にコメントしようとした(あの写真好きです♪)んだけど…
ま 私も陰と格闘した時期もあって、この記事も組写真の様に感じてしまいました。。

ところで、影と陰 どう違うんだろう?
どちらもそれを作り出す何かがある事は事実なんですけどね…
影は、誰しもが自然と照らされているから得られるもの。 そして陰は、誰しもが得られているはずのものを自身で遮って作り出したもの。
私の場合は、結果的にこんな答えを出しましたけどね^^;

余談が長くなりましたが、影と陰、それを写真で表現できるsakuraさんを素敵に感じます。
n URL 2007/01/22(Mon)00:02:38 編集
かげ
sakuraさんこんばんは(^^)/
本当は「2007/01/18 (Thu) 影」にコメントしようとした(あの写真好きです♪)んだけど…
ま 私も陰と格闘した時期もあって、この記事も組写真の様に感じてしまいました。。

ところで、影と陰 どう違うんだろう?
どちらもそれを作り出す何かがある事は事実なんですけどね…
影は、誰しもが自然と照らされているから得られるもの。 そして陰は、誰しもが得られているはずのものを自身で遮って作り出したもの。
私の場合は、結果的にこんな答えを出しましたけどね^^;

余談が長くなりましたが、影と陰、それを写真で表現できるsakuraさんを素敵に感じます。
n URL 2007/01/22(Mon)00:03:01 編集
Re:かげ
コメントありがとうございます
人生いろいろありますよね(-_-;
ここでは吐き出すことにしているので不愉快な思いをされるかも…
本当申し訳ないです

>ところで、影と陰 どう違うんだろう?
『影』物体が光をさえぎった結果、光と反対側にできる、その物体の黒い形
『陰』物にさえぎられて光線または風雨などの当たらないところ
光によって作りだされたものが影
光があたらないものが陰

言葉で表現しようとすると難しいですね^^;

投稿ですが
金魚鉢を狙う猫が並んでいる姿がとても可愛らしいので
記念にこのまま残しますね(笑
【2007/01/22 12:25 さくら 】
ごめんなさい
コメントタイトルを修正したら
二重投稿になってしまいました…orz
ごめんなさい。
n 2007/01/22(Mon)00:07:04 編集
とんでもないですよ
>人生いろいろありますよね(-_-;
>ここでは吐き出すことにしているので不愉快な思い>をされるかも…
>本当申し訳ないです
不愉快だなんて… とんでもないです。
むしろ、もし私が触れられたくない部分に触れているとしたら、それこそ申し訳ないと感じます。
n URL 2007/01/22(Mon)22:21:47 編集
Re:とんでもないですよ
お心遣いありがとうございます^^
【2007/01/23 13:46 さくら 】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *